寺之内通・尾形光琳墓所 興善院旧跡

 寺之内通に面した妙顕寺南東角、妙顕寺塔頭の泉妙院に尾形光琳のお墓があります。

 尾形一族が代々住職を出していた尾形家の菩提寺「興善院」が墓石のみを残し無住となり本行院の管下に、その本行院天明の大火で焼失泉妙院と合併、墓石は妙顕寺墓所に移された後一時不明に、その墓石を探した酒井抱一が見つけられず興善院跡の現在地に供養塔を建ててます。

 近年になり光琳以外にも乾山などの尾形家墓石も含めて、かっての埋葬地である現在地泉妙院に移され今日に至っているそうです。

 

妙顕寺塔頭 泉妙院。f:id:jotoyumekoi:20200101051318j:plain

f:id:jotoyumekoi:20200101051335j:plain