室町通・本田味噌本店

 関西のお正月には欠かせない米麹で作られる白味噌(米麹味噌)の老舗「本田味噌本店」

 西は広島・香川辺りから東は滋賀辺りまでで作られる白味噌の中で、京都で作られる白味噌西京味噌或いは西京白味噌と言い東京遷都された折り東京方面で京都の事を西京と言い現したのが京白味噌の名称に残り、その西京味噌のお店が「本田味噌本店」。

 創業1830年丹波出身の杜氏 初代・丹波屋茂助が宮中の料理用に白味噌を献上したのが始まりで、宮中が東京に移った明治維新後は一般にも売り出され京都や大阪のデパート食品売り場にお店が有りますが、そんなお店の本店が街中に何げなく点在する京都・上京/中京まち歩きの面白さです。

 f:id:jotoyumekoi:20191104043253j:plain

まだ松の内なので門松と暖簾は初春の暖簾。f:id:jotoyumekoi:20191104043306j:plain

f:id:jotoyumekoi:20191104043318j:plain

f:id:jotoyumekoi:20191104043329j:plain