北区寺町通り散策

 梅田の証券会社からの帰り、「露 天神社」を東に北区寺町通りを大川沿い桜之宮辺りまで散策して見ました。

 

御堂筋沿いのアルミニューム製案内MAP。
中文、韓国語、英語、日本語、表記が有りまして写真は中文です。

露 天神社。

 

寺町通

 御堂筋からお初天神北側を東に少し歩き、新御堂筋の高架ガードをくぐった辺りから大阪市のど真ん中にもかかわらず、お寺が甍を連ねる通りが続きます。

忠臣蔵大石内蔵助良雄の父、大石権内良昭(よしあき)の墓所がある、園通院墓地。
左は大石八郎兵衛信澄。

此方の建物もお寺です。浄土宗・幡龍寺。

阪神高速降下の手前に「堀川戎神社」が有ります。

大塩平八郎墓所が有ります「日蓮宗・成正寺」

 大塩家に関する墓碑は現在九基あり、外に旧大淀区の南浜墓地に二基、北区末広町蓮興寺(現日蓮本宗)に三基あるそうです。

日蓮本宗・蓮興寺。成正寺の東隣です。

山片蟠桃、近藤宋悦の墓所。大坂33観音霊場第8番霊場でもあります「善導寺」。

 寺町通り、歴史の散歩道。歩道に在りますモザイクタイルを辿ると、大阪市指定史跡を巡る事が出来ます。

篠崎小竹墓所「曹同宗・天徳寺」。

大坂33観音霊場第9番霊場栗東寺」。

摂津八十八ヶ所霊場10番霊場、天神二十五社巡り霊場真言宗・宝珠院」。

ビルの谷間の寺町通り。

緒方洪庵墓所「龍海寺」。

 緒方洪庵の墓碑は、東京の駒込の高林寺に有りますが、大阪市北区の龍海寺にも遺髪が埋葬されています。

 また、龍海寺の墓のそばには、大村益次郎の足を埋めた足塚も有ります。

「専念寺」立派な山門です。

向かいは大阪市立扇町総合高校

 

OAP 大阪アニメティーパーク

 寺町通りを抜けて、OAP 大阪アニメティーパークに向かいます。

         OAPタワー。

カスケードガーデン。

正面、小滝の流れる赤レンガ造りの建物が二棟有ります。

大阪水上バスアクアライナー」乗り場、OAP港。

OAPから大川沿い、彫刻の小路。

OAPプラザ大川沿い正面。
3月15日からのイベント案内が有りますが、中止に成ったイベントも多い様です。

OAPプラザ、フロアー造花の飾りつけ。

 

林野庁近畿中国森林管理局

 OAPプラザから大川沿いを北に、源八橋の手前、林野庁近畿中国森林管理局に寄り道をします。

 よく横目で素通りに成りますが、今回は立ち寄って見る事にします。

正面玄関。

左が兵庫県河原山国有林産の「欅」。

木質感タップリです。

 

桜之宮公園貯木場

 あと3週間ほどで、大川沿いの桜が満開と成り大変賑わいますが、帰り道の事セッカクですので、桜之宮公園貯木場にも寄り道をします。

源八橋から都島区方面。

浅瀬でカワウが羽を広げて体を温めています。
ほかにカルガモとカモメが居る様です。

貯木場には砂を入れていました。

桜が咲く前で、少し殺風景です。

貯木場川岸から大川沿いに渡る橋。両側の並木は桜です。

オブジェでしょうか、ベンチの日除け?にも見えます。

貯木場に架けられた木橋。並木は落羽松(ヌマスギ)、秋の紅葉が見事です。

貯木場に佇む落羽松。

 

櫻宮

 大川沿い都島区に在ります、「櫻宮」にも帰り道寄って行きます。

所謂桜之宮ラブホテル街、北の外れに位置します。

大鳥居から拝殿。桜の古木が参拝者をお迎えしてくれます。