東洞院通り・平楽寺書店

 京都御苑 山折哲夫さんの講演会から京都文化博物館での笠原一人さん「まちカフェ三条通の近代建築-その歴史」に向かう途中、30分カブリなので急ぐのですが三条通と交差する東洞院通平楽寺書店に寄り道。

 平楽寺書店は京都市中京区に本社を置く出版社で仏教書出版の老舗書店、それも江戸初期の慶長年間創業で社屋は1927年に竣工した近代洋風建築、外観意匠にトスカナ式のジャイアントオーダーを採用した表の洋館部分は登録有形文化財です。

 残念ながら小売書店ではないので祝日のお休みでした。

 

お休みでした。f:id:jotoyumekoi:20190711014944j:plain

慌てて撮ってるので、トスカナ式のジャイアントオーダーがうまく収まってません。f:id:jotoyumekoi:20190711014956j:plain